学校法人 福井城之橋学園/城之橋幼稚園

HOME

入園のご案内

TEL:0776-22-4859

info@jonohashi.ed.jp

今月の園長メッセージ

前のページ 次のページ      一覧をみる

10月『あなたがたは地の塩である』(マタイによる福音書 5章13節)

img_5356

「地の塩として歩む」
園長 浦上 充

運動会が終わり、いよいよ秋本番です。食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋。幼稚園では、どんぐり遠足やお楽しみ会など、たくさんの楽しい行事を準備しています。
今月の暗唱聖句になっている聖書のみ言葉は、よく幼稚園の卒園式やキリスト教主義の学校の卒業式に読まれる箇所です。私たちの身の回りには、本当に多くの「塩」が使われていますが、普段、あまり意識する事はありません。「塩」は、料理に味を付けたり、食べ物を長期間保存するためには無くてはならないものです。しかし、それだけ大きな働きをしているにも関わらず、決して強調せず、料理の中にその身を溶かして、持ち味を生かします。イエスさまが、私たちに求められたのもそのような姿でした。
近年、助けてほしい時や弱っている時に、「助けてください」と言うことが難しい時代になったと感じています。「自己責任」という言葉が、当り前のように使われます。悪い状況や結果を招いたのは自分の責任なのだから、それを誰かに助けてもらおうとするのは間違っているという考え方です。あくまで自分で解決しなさい、自分の責任で決着をつけなさいというのです。その影響を一番強く受けるのは、社会的に弱い立場で生きている人です。子ども達や、そのご家族もそこに含まれるでしょう。子どもと一緒に生活していたら、不安な事や心配な事がいっぱい出てきて当然です。
城之橋幼稚園は、この世の「塩」として、神さまからこの場所に立たされました。子ども達やご家族の一人一人が、しっかりと味を出して生きて行くためです。弱さをいっぱい持っている私たちですが、神さまはそんな私たちを用いて子どもたちの命と向き合わせてくださいます。今日も神さまの愛とお導きの中で、子ども達と歩むことができますように。