学校法人 福井城之橋学園/城之橋幼稚園

HOME

入園のご案内

TEL:0776-22-4859

info@jonohashi.ed.jp

今月の園長メッセージ

前のページ 次のページ      一覧をみる

6月『探しなさい。そうすれば、見つかる。』(マタイによる福音書 7章7節)

IMG_4280

「見つかることを信じて」                     園長 浦上 充

色とりどりの草花が咲き、爽やかな新緑の季節となりました。梅雨に入るまでの束の間、子ども達は全力で外遊びを満喫しています。私たち大人にとっては、すぐ近くの公園でも、お友達と手をつないで歩いて行くお外は、多くのわくわくやドキドキの詰まっている小さな冒険です。子ども達は、少しずつ経験を積み重ねながら、すくすくと成長しています。
「探しなさい。そうすれば、見つかる。」今月与えられた聖書のみ言葉は、そんな子ども達にぴったりの言葉です。子ども達は、毎日いろいろなものを探しています。それは、小さな虫だったり、サラサラな砂だったり、私たちが気にも留めない所から自分だけの宝物を見つけ出してきます。時には大事にし過ぎて洗濯機の中でガラガラと音を立てて、怒られる事もありますが、そんな事は気にしていません。子ども達にとって、その一日一日が、かけがえの無い宝物なのです。
 先日、園庭で遊んでいる子どもに呼び止められて、「園長先生にだけ特別だよ」と言って、そ~っと宝物をくれました。小さな両手の中に大事に大事に包まれていたのは、きれいなまんまるい石でした。幼稚園がこれまでの場所から移転し、園庭の土も新しくなりました。通いなれた前の幼稚園だったら、どこにどんな石があって、サラ粉がどこにあって、ダンゴムシがいる場所だって、みんな良く知っていました。しかし、全てが新しくなって、新しい冒険が始まりました。どこにダンゴムシがいるのかな。どこにサラ粉があるのかな。そうやって、子ども達は遊びを通して宝物を見つけていきます。その子からもらった石は、新しい園舎で初めてもらった、大切な私の宝物になりました。 私たちの人生は、すべて「求める」事から始まります。一見、不可能とも思えることも、祈り求める中で道が開かれます。子ども達がこれから歩む世界が、平和で恵みに満ちたものとなりますよう共に求め、その道を探していきましょう。