学校法人 福井城之橋学園/城之橋幼稚園

HOME

入園のご案内

TEL:0776-22-4859

info@jonohashi.ed.jp

今月の園長メッセージ

前のページ 次のページ      一覧をみる

12月『いと高きところには栄光、神にあれ、地には平和、御心に適う人にあれ』(ルカ2章14節)

IMG_0579

「 思いを巡らせる愛 」                                  園長 浦上 充

メリー クリスマス! 今年も、待ちに待ったクリスマスがやってきます。幼稚園では毎日、聖誕劇(ページェント)のセリフや合唱の美しい声が元気に響いています。特に今年は、今まで私たちと共に歩んで来た現園舎の礼拝堂で迎える最後のクリスマスとなります。キャンドルの灯りを手にした子ども達の美しい歌声が響く事を、楽しみにしています。
 世界で最初のクリスマスの日、イエスさまは馬小屋で生まれ、飼い葉おけ(家畜のえさ箱)に寝かされました。今年は、イエスさまがお生まれになってから2015回目のクリスマスです。 プレゼントを用意するそれぞれのご家庭のサンタさんたちにとっては大変な季節ですが、この時期は本当に恵みが溢れる時となります。多くの愛が注がれるからです。プレゼントを用意する時、私たちはそれを受け取った時の子どもの笑顔を心に思い描き、「どんなプレゼントが欲しいのかな?」と、その子どもに思いを巡らします。本当に喜ばれるプレゼントは、その子どもの事を思う真実の愛がなければできません。
クリスマスの夜、天使たちは天上から語りました。「いと高きところには栄光、神にあれ、地には平和、御心に適う人にあれ。」この言葉には、「この地上が平和と愛で満たされますように。」「全ての者がやさしい心で人を迎え入れる事が出来ますように。」という思いが詰まっています。目には見えませんが、子ども達を思う時、また家族の事を思う時、私たちの周りには、愛を運ぶ多く天使たちが飛び交っています。クリスマスは奇跡が起こる日です。家族みんなで、幸せいっぱいのクリスマスをお迎えください。