学校法人 福井城之橋学園/城之橋幼稚園

HOME

入園のご案内

TEL:0776-22-4859

info@jonohashi.ed.jp

今月の園長メッセージ

前のページ 次のページ      一覧をみる

『1月』おのおのの部分は分に応じて働いて体を成長させ、自らの愛によって造り上げられてゆく。(エフェソ4:16)

「人生の旅。良い年へ」                     園長 浦上 充

 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
新しい年が皆さまのご家庭の上に恵み豊かな年となりますよう、教職員一同お祈り申し上げます。
 新しい年、2014年が始まりました。幼稚園も3学期のスタートです。早いものですね。3学期は、幼稚園の子ども達にとって一つの区切りの時、まとめの時であり、新しいことにチャレンジしていく時です
 キリスト教は、古代から人間のことを「旅人(ホモ・ヴィアトール)」と語り、人生を旅にたとえてきました。子ども達にとって幼稚園での生活は、親元から離れることを最初に経験した人生の旅の最初の一歩です。かけがえのない旅を、今年も皆さんと共に、そしてなにより子ども達と共に歩めることを嬉しく思っております。
 新しい年にぴったりの素晴らしい聖句を今月も神様から頂きました。ひとりひとりの力は小さく弱いものですが、そのひとつひとつが結び合わされ一つの方向を向いて歩きだした時、それはとても大きな力を発揮します。ひとりでは、到底成し得なかったことが、お友だちと一緒に取り組むことによって完成されていくのです。
 3学期は、作品展や卒園式など、人生の節目となる行事がいっぱいあります。どれも自分ひとりの力だけでは、成し得ない行事ばかりです。私たちの人生の旅は、愛によって結び合わせられ時、ひとりの旅からみんなの旅になります。ひとりひとりの力が、愛によってしっかりと結び合わせられ、ひとつのことを成し遂げていく喜びを、子ども達にはいっぱい味わって欲しいと願っています。仲間と共に同じ目標に向かって希望をもってチャレンジする時、私たちの世界は新しい現実を呼び起こします。
 「良いお年を!」と祈るのは、未来にむかって流れる時間の中で、ひとりひとりが、すばらしい「自分の時」を歩み、皆が共に生きていって欲しいという願いがこめられています。愛をもって、共にこの年を良い年にしていきましょう。