学校法人 福井城之橋学園/城之橋幼稚園

HOME

入園のご案内

TEL:0776-22-4859

info@jonohashi.ed.jp

今月の園長メッセージ

前のページ 次のページ      一覧をみる

『6月』 イエスは知恵が増し、背丈も伸び、神と人とに愛された。


「できたよ!」の中にある子どもの思い              園長 浦上 充

 色とりどりの草花が咲き、新緑の爽やかな季節になりました。
 様々なことに興味が出てくるこの時期、お庭で草花にお水をあげる様子や小さな手を合わせてお休みしているお友だちのためにお祈りする姿など、自分だけでなくお友だちを大切にする気持ちが育ってきていることを実感しています。その様子に教師たちは、ほっこりと暖かい気持ちになっています。
 子ども達は、毎日驚くべきスピードで成長していきます。身体だけでなく心もです。一日だって同じ日はありません。明日幼稚園で誰と何をして遊ぶのか、頭には楽しい計画がいっぱい詰まっています。みんな自分で考え、選んでいます。時に、その行動が大人には理解できないこともあるでしょう。
 子ども達の「できたよ!」「見て!」という、誇らしげな顔には、自分の計画が思い通り出来たことを褒めてほしい(自分の存在を受け入れてほしい)という純粋な願いがこめられています。中には何が「できた」のか聞かないとわからない時もありますが…。
 子ども達は、周囲の愛や期待に支えられ、受け入れられているという安心感の中でこそ健やかに成長します。それこそが「愛」なのかもしれません。子ども達の成長に大きな期待を寄せつつも、共に寄り添い歩み続けましょう。