学校法人 福井城之橋学園/城之橋幼稚園

HOME

入園のご案内

TEL:0776-22-4859

info@jonohashi.ed.jp

今月の園長メッセージ

前のページ 次のページ      一覧をみる

3月『あなたの未来には希望がある』(エレミヤ書 31章17節)

IMG_5227

「希望の歩み」                          園長 浦上 充

3月は、幼稚園だけでなく、子ども達や皆さんのご家庭にとって、とても大切な時です。幼稚園の各クラスでは、これまで1年間学んできたことを振り返り、これから一つ大きくなる為の大切なまとめの時を守っています。特につばめ組さんは、幼稚園での生活を締めくくる卒園式の準備を通して、これまで幼稚園で育んできた大切なことを、ひとつひとつ心におさめ、小学校という新しい世界に踏み出していくかけがえのない時を過ごしています。
子ども達の成長は本当に早いもので、給食で嫌いなものが出てきて食べられないと悩んでいると思ったら、次の日には、けろっとした顔で軽々と困難を越えていったり、前の日には出来たはずなのに、また出来なくなってしまったりと、本当に様々な事がありますね。
「あなたの未来には希望がある」。今月私たちに与えられた聖書の言葉は、そんな新しい世界へと子ども達を押し出す、希望に満ちた力強い言葉が与えられました。もちろん、私たち大人は、子ども達がこれから歩む先に「希望」だけでなく「苦悩」や「葛藤」があることを知っています。しかし、聖書は、それをすべて知りながら、それでも「あなたの未来には希望がある」と言い切るのです。ここに強い力があります。
私たちの住む世界は、この数十年で大きく揺れ動いてきました。毎月幼稚園で行われる「お誕生会」では、大きなクラスの子ども達を中心に、「大きくなったら何になりたいですか?」と、将来の夢を聞いています。そこで子ども達が嬉しそうに答えてくれる「新幹線の運転手」や「パン屋さん」は、将来的に存在しない職業かもしれませんし、世界の在り方が、根本的に大きく変わっているかもしれません。それでも私たちは、お誕生会の時には、毎月同じ質問を子ども達にしていきます。それは、「将来、大きくなったらこんなことがしたい!」「こんな風になりたい!」と、これから歩んでいく新しい世界に目を輝かせて、踏み出していく子ども達の姿を信じているからです。
幼稚園での歩みは、この子ども達の将来を信じる事から始まります。これから幼稚園を巣立っていく子ども達が、しっかりと自分の足で踏ん張って生きて行けるように、そして、春には新しいバッチを胸に付けて、お兄ちゃん、お姉ちゃんになって新入園児を迎える子ども達の上に、神さまの豊かな祝福と恵みがありますように、お祈り致します。