学校法人 福井城之橋学園/城之橋幼稚園

HOME

入園のご案内

TEL:0776-22-4859

info@jonohashi.ed.jp

今月の園長メッセージ

前のページ      一覧をみる

12月『いと高きところには栄光、神にあれ、地には平和、御心に適う人にあれ』(ルカによる福音書2章14節)

IMG_1393

「メリークリスマス!」                      園長 浦上 充

メリー クリスマス!
今年も、子ども達が大好きなクリスマスがやってきます♪ 幼稚園では毎日、聖誕劇(ページェント)のセリフや合唱の美しい声が元気に響いています。
クリスマスの日、イエス様はベツレヘムの家畜小屋(馬小屋)でお生まれになりました。温かいお布団も柔らかい産着もなく、石で出来た冷たい飼い葉おけに寝かされていました。誰もこんな場所での出産を望んではいませんでした。特に母であるマリア様は初産でしたし、旅の途中、しかも助産師さんも宿も無い場所での出産です。さぞかし心細かったことでしょう。
しかし、この日から世界は動き始めました。それまでは、貧しい者が虐げられ、力を持つ者だけが得をしていた世の中でしたが、神様の「愛のしるし」であるイエス様が生まれたことによって、すべての人々が、等しく神様の愛と恵みの内に祝福されているということを知らされたのです。
クリスマスの夜、野原で野宿をしながら夜通し羊の群れの番をしていた羊飼いたちに、神様から遣わされた天使たちは語りかけました。
「いと高きところには栄光、神にあれ、地には平和、御心に適う人にあれ」。この言葉には、「あなたがたは、決して神様から見捨てられた存在ではありませんよ」「この地上が平和と愛で満たされますように」「全ての者がやさしい心で人を迎え入れる事が出来ますように」という、神様の「愛」がいっぱい詰まっています。
クリスマスは、何不自由なく平和な日常を歩んでいる人や裕福な人々が、パーティを楽しむ為にあるのではなく、サンタさんがなかなか来てくれない貧しい人々、不当に差別され、息苦しい世界の中でやっとの思いで日々を歩んでいる人々、不自由なく生きるための経済的な基盤はあるけれども、心に虚しさを抱えている人々を救う為に、神様から与えられました。
「メリー クリスマス!(クリスマスおめでとう!)」。
この言葉には、確かな力があります。人々に笑顔をもたらす力です。今年は、イエス様がお生まれになってから2017回目のクリスマスを迎えます。この恵みの時を共に待ち望みましょう。